マイナス15℃を下回る寒さと深い雪に閉ざされる冬
予想以上に湿気が多く家の維持管理が難しい夏――
そんな軽井沢の厳しい自然と共生しながら
1年を通じて快適で、健康に暮らすには
気候や外気にも影響されることのない
優れた断熱性・気密性・省エネ性・温熱環境を備えた
高性能住宅が不可欠です。
自然に寄り添いながら心地よくいられるFB工法の平屋の家が
軽井沢らしい暮らしを叶えます。

夏涼しくて、冬暖かい
季節を問わず快適な健康住宅

軽井沢の独特な気候風土を研究して開発された住まいです。国内最高水準の気密性と断熱性を備える“FB工法”を採用。寒冷地仕様の素材使いやメンテナンスを楽にする工夫、次世代へと引き継げる品質など、軽井沢の四季を快適に過ごせる健康住宅を提案しています。

FB工法について

リゾートならではの恵まれた環境を生かした、自然と共生するための住宅を提供します。内と外の一体感、風景に馴染む佇まい、力強い表しの梁など、上品でナチュラルなデザインがリラックス感を高めて、心をゆったりと解きほぐしてくれます。また寒冷地でも快適に住めるよう、国内最高水準の性能をもつFB工法を採用。メンテナンスもラクなので、長きにわたって住み続けられる住まいです。

3つのラインナップ

Copyright GReeN SeeD Lab All rights reserved